いりなか眼科クリニックの想い

患者様との信頼関係を何よりも大切にし「見える喜び」を実感していただける治療を心がけています。

眼を手術することに、大きな不安を感じる…。それは当然のことだと思います。 だからこそ信頼できる眼科医のもとで慎重に検討し、納得するまでご相談いただき判断することが大切です。

いりなか眼科クリニックでは患者様との信頼関係を大切にし、患者様本位の治療をご提供することをモットーとしています。 ですから手術がどれほど完璧であったとしても、患者様に満足していただけなければ、それは真の治療とは言えません。

近視手術に限らず、一人一人に応じた眼の治療をトータルにご提案すること、そして見える喜びや感動を分かち合うこと。それが、いりなか眼科クリニックの理念です。

いりなか眼科クリニック 院長渡邊 康介

渡邊院長プロフィール

南青山アイクリニック大阪の院長を務めた経験、実績をもとに平成14年1月から「いりなか眼科クリニック」を名古屋市昭和区に開院しました。

安全に手術する事を第一の目標にしております。
その為、誰もが手術適応となるものではございませんが、よくご相談しながら決めてまいりましょう。
眼科専門医、渡邊院長が責任をもってサポート致します。

院長経歴

平成5年 近畿大学医学部卒業
平成5~9年 近畿大学付属病院眼科勤務
平成9~11年 眼科杉田病院勤務
平成10年 眼科専門医 習得
平成11~13年 南青山アイクリニック大阪 院長
平成14年1月 いりなか眼科クリニック開院
平成24年1月 名古屋市昭和区隼人町にクリニック移転

所属

日本眼科医会会員 / 日本眼科学会会員 / 日本手術学会会員 / 日本角膜学会会員 / アメリカ屈折矯正手術学会会員 / 眼科専門医