私のこだわり

何よりも大切にしたいのが患者さんとの信頼関係。

どんな治療でも患者さんの満足なしに 医師としての満足はありません。皆様に見える喜びと感動を与えるように全力で診察しております。

どんなに手術・治療が上手くいっても、患者さんが満足していただけなければ本当の治療とはならないと思っております。自分の目の前に座っておられる患者さんに最高の診察と治療を提供したい、またそのためには自分自身、より多くの患者さんを診察していく事で、眼科医として成長していく事が一番大切と考えております。

現在、自分自身得意とする白内障手術、近視手術(レーシック)などの他に角膜移植や網膜剥離、緑内障手術等あらゆる経験を実際におこなってきた事が最大の財産であり、今の眼科医として大きな自信になっております。

一つの事に突出することも大切だと思いますが、自分の診察させて頂いている方が一生の間に専門以外の病気になる可能性もあると思います。 そのときに少しでも早く発見し治療していく事が1人の眼科医として大切だと考えております。

また、高度な治療を必要とする場合は適切な日本全国の施設のどこでも紹介状をお書きし、治療を受けて頂く努力はおしみません。この様な一生眼をサポートできるトータルアイケアを目指した眼科治療を実践しております。

また、近視や二重手術などプラスの眼科医療に視点を置き、総合病院や大学病院などとは違った観点で皆様に見える喜びと感動を与えられるように頑張っております。

次へ

あなたの眼の健康サポート まずは資料請求 0120-827-001