文字の大きさ

  • 小
  • 中
  • 大

手術直前までの準備

◆手術直前までの準備

前日に入浴・洗髪は済ませて下さい。

当日の午前11時以降は、食べ物を召し上がらないで下さい。

白内障手術当日に発熱などの体調不良の方は、無理せず、お申し出下さい。

白内障手術について説明

◆白内障手術1 点眼麻酔

白内障手術時間は、およそ10分程度です。

目薬で麻酔を行います。多少しみることはありますが、痛みはありません。

※ 白内障手術は片眼ずつ行います。両眼手術される場合は、日にちをおいて片眼ずつ行います。

術前確認診断

◆白内障手術2 強角膜切開

黒目としろめの境の、しろめ側に3mm弱の小さな切開をします。

※ 黒目側に切開をするほうが素早く行えますが、しろめ側を切開するほうが、感染症などになりにくいため、手術の難易度は、やや難しくななりますが、当院では、こちらの術式を採用しております。

術前確認診断

◆白内障手術3 水晶体を切除

超音波を使って、濁った水晶体を砕いて吸引し、取り除きます。

術前確認診断

◆白内障手術4 眼内レンズを挿入

最後に、眼内レンズを挿入します。

 

白内障手術後の流れ

★白内障手術後の検診

白内障手術後の検診時期

手術翌日から3日間続けて(白内障手術翌日・2日後・3日後)来院頂きます。

白内障手術後の検診内容

検診では、白内障手術で挿入したレンズの位置は正常か、感染症や炎症などにかかっていないかを検査します。

※ この白内障手術直後の検診は、とても大切なので必ず受けていただきます。

★白内障手術後の注意事項

目のより良い回復のためには、手術後の過ごし方がとても大切です。そのため、医師の指示に従い、注意事項をお守り下さい。

また、手術が終了して帰宅した後に、目が痛むことはほとんどありませんが、もし、何かございましたら当医院まで、ご連絡下さい。

項目 期間 注意事項
お薬の使用   手術後のお薬は、目の感染予防と炎症を抑えるために、とても大切なので指示どおりの回数を守ってお使い下さい
保護用メガネ 手術日から7日間ご使用下さい 術後の目を衝撃や感染から保護するため、日中外出される際は、おかけ下さい。
保護用眼帯 手術日から7日間ご使用下さい 術後の目を衝撃や感染から保護するため、寝る時に使用して下さい。
入浴 手術日・手術翌日は、お控え下さい 入浴の出来ない間は、タオルでお拭きいただくことは可能です。
洗顔 手術日から4日間は、お控え下さい 洗顔の代わりに、目の周りを避けてお顔をタオルでお拭きいただけます。
洗髪 手術日から4日間は、お控え下さい 術後1週間ほどは、シャンプーなどが目に入らないように特にご注意下さい。美容院での洗髪は、手術翌日から可能です。

次へ

あなたの眼の健康サポート まずは資料請求 0120-827-001

かすんで見えたり、まぶしく感じたり、明るいところが見えにくい・ぼやける・ピントが合わない…などと感じることはありませんか? 当院では、眼科専門医がおひとりお一人の目の状態をうかがい、コミュニケーションを重視した診療を行っておりますので、ぜひこの機会に目に関するご不安を解消して下さい。